動力源甘味

西のメタボゆるキャライコやんを愛するめーてつ沿線の山の民です。鉄道擬人化(青春鉄道)にドボンブクブクしています。主に西のバンドメンバー辺りがすきだったり。野生のさんいんを探す旅によく出ています。ただの腐女子なので、旅日記に見せかけて唐突に色々飛び出すよ!閲覧の際はご注意ください。
西のメタボゆるキャライコやんを愛するめーてつ沿線の山の民です。鉄道擬人化(青春鉄道)にドボンブクブクしています。主に西のバンドメンバー辺りがすきだったり。野生のさんいんを探す旅によく出ています。
ただの腐女子なので、旅日記に見せかけて唐突に色々飛び出すよ!閲覧の際はご注意ください。
愛岐トンネル公開2

愛岐トンネル公開2

そもそも中央さんの愛岐トンネルとは、明治33年の名古屋〜多治見間開業時に高蔵寺駅から多治見駅までの間の山間部に点々と作られた14個のトンネル群のこと。昭和41年の複線電化時に現在の新線に切り替わっているので、旧線とこのトンネルは役目を終え、保線に使われている2つのトンネル以外は近年までずっと薮の中に埋もれていたそうです。
現在そのトンネル群のうちの4つが整備されて、毎年春と秋の2回公開されているのです。

そんな愛岐トンネル公開イベントの最寄り駅が、多治見から名古屋方面へ2駅のところにある定光寺駅です。

私も近くで育っておきながら、このイベントがなければ降り立つことがなかった駅、定光寺。
多治見から211に乗って、駅のホームに降り立つとすぐに目の前にはこの光景……。名古屋から30分ぐらいなのにこの秘境駅めいた雰囲気はある意味貴重ではないかと思う…。

name
email
url
comment