動力源甘味

西のメタボゆるキャライコやんを愛するめーてつ沿線の山の民です。鉄道擬人化(青春鉄道)にドボンブクブクしています。主に西のバンドメンバー辺りがすきだったり。野生のさんいんを探す旅によく出ています。ただの腐女子なので、旅日記に見せかけて唐突に色々飛び出すよ!閲覧の際はご注意ください。
西のメタボゆるキャライコやんを愛するめーてつ沿線の山の民です。鉄道擬人化(青春鉄道)にドボンブクブクしています。主に西のバンドメンバー辺りがすきだったり。野生のさんいんを探す旅によく出ています。
ただの腐女子なので、旅日記に見せかけて唐突に色々飛び出すよ!閲覧の際はご注意ください。
陰陽のひとつになるところ

陰陽のひとつになるところ

ここまで来たら、じゃあ二人の合流地点はどうなってるの?という好奇心に負けて、地図を見ながら探してみることにしました。推しが一つになるところを見てみたい、ふじょしの性です。その地点こそ本当の陰陽の聖地ではないか!?(どうだろう)
確か乗っていた時に見た限りでは、山陰が大きくカーブして山陽に沿っていたはず…。
しかし最短距離を行こう、と思って住宅街の中をうろうろするさまは完全に不審者…。不審なことはしてないよ!ただ山陽と山陰の合体技が見たいだけだよ!

と思って歩くこと30分。意外と遠かった。
西側から追っていったので中々線路に沿って歩く道が見つけられず苦労しましたが(後から考えれば、東側から行った方が良かった)、立ち並ぶマンションの間を縫って、それらしき場所を発見。
これはもしや…山陰が山陽の股の下をくぐる地点か…!?
山陰が!山陽の!下に…!

理性的な説明↓
(それまで単線の山陰の両側を山陽の下り線上り線で挟んで並走していましたが、ここで山陰が山陽の上り線をくぐって西側に出て、ここから大きくカーブして北へと進路を変えていく地点です。つまり、ここが山陰と山陽の分岐点(合流地点)付近です)

name
email
url
comment